散歩道の花(9月)

朝夕は涼しくなり秋の気配が感じられるようになりました。 今年の梅雨明後の暑さには、ほんとに閉口しました。 午前8時からのウオーキングでは、汗が滝のように流れ、 体力を消耗した身体では、家事も満足に出来なくて、 歳を取ったことを実感した次第です。 そんな訳で8月からは時間を早め、コースも変更しております。 …

続きを読むread more

土手の花(7月)

またまた久しぶりの更新です。 前回は爽やかな5月に咲く花でしたが、 いつの間にか季節は夏へ…今回は夏の花です。 この日は薄雲がかかり、北風も吹き歩きやすかったです。 広場から見た川と対岸の風景です。 中央部分は潮干潟です。 今一番目立つ花は ヤノネボンテンカ(矢の根梵天花)です。 別名の…

続きを読むread more

土手の花

いつの間にか初夏になり、何処を見てもお花が一杯ですね。 ウオーキングをするにはとてもいい季節です。 時々お花に見とれて予定時間をオーバーすること…(^^ゞ 今、ウオーキングしながら見られるお花です。 最初のお花は ヒサウチソ です。 県内の別の河川敷では、5年くらい前か咲いているそうですが、 ここでは初めて…

続きを読むread more

ウオーキング

いつもの土手の風景です。(2016.01.01) 晴天に恵まれ、穏やかな新年の幕開けとなり、 清々しい気分でウオーキングして来ました。 自宅から7分位で土手の鉄橋に着きます。 (緑色なのですが逆光の為、黒色に…^^;) 道路を川の方へと横断し、階段から川岸へと下ります。      下りた所から見た鉄橋です。…

続きを読むread more

かもだ岬に続く道で…

いつものように主人が「かもだ岬温泉」に行くというので、 岬の灯台に咲くシオギクの花が見たくて同行しました。(2015.12.02) でも残念ながら今回は見ることが出来ませんでした。 いつものように岬の駐車場から100メートル手前で降車し、 両脇の木々を眺めながら、駐車場の手前まで行くと、 黄色いテープで仕切られていて、…

続きを読むread more

かもだ岬の花(10-1)

久しぶりにかもだ岬に行って来ました。(2015.10.16) 灯台に続く岩場で アゼトウナ(畔唐菜、)が咲き始めていました。 高さ10cm位、花の直径1,5cm程で、株は小さいです。 もっとも株が大きいと、崖から落ちてしまいますね。 どの植物もうまく進化していくのでしょうね。 同じ岩場で ハマア…

続きを読むread more

遊歩道に咲く花(9-1)

9月に入りホッとしてうちに、早くも半ばになりました。 諸事情があり UPがままなりませんでした<(_ _)> 久しぶりに遊歩道を歩いて来ました。(2015.09.14) 最初のお花は ハマゴウ(浜栲)です。 遊歩道の両脇に100mほど続いていますが、 花は盤で綺麗なのは少なかったです。 …

続きを読むread more

散歩道の花(8-1)

毎日暑い日が続き、昼間は気力体力とも限界です 今朝は珍しく曇り空だったので、デジカメを持参しました。 今日の写真は眼寝惚け眼で撮ったので、 ボケばかりですがお許し願います(2015.08.02) 行きはこの道を歩きました。 いつも歩く川側では無く、住んでいる町側です。 左側…

続きを読むread more

散歩道(7-2)

台風11号が高知(室戸市)に上陸し、徳島県も含めて 7月16日~17日にかけて通過しました。 速度が遅くて通り過ぎるまでイライラさせられました。 過ぎ去っても強風は収まらず、ウォーキングは3日間休みました。 (2015.07.21) 再開した19日はいつもの土手下のコースは増水が怖いし ゴミも流れついて歩きにくいと思い別…

続きを読むread more

土手に咲く花(7-1)

この日、早朝は風雨が強くウォーキングは休みました。 でも午後になって雨が止んだので、同じコースを デジカメ持参で歩いて来ました。(2015.07.06) いつも歩いている場所です。右上が車道で、 左側の方も1m下に歩ける部分があります。 この道の突当たりまで行って折り返します。 (写真前方が上流になります。) …

続きを読むread more

散歩道の花(6-2)

自転車で海岸や遊歩道を走って来ました。 9ヶ月ぶりに見る景色が懐かしかったです。(2015.06.20) 畦道にノボロギクが群生していました。 この花は一年中見られますが、 やはり今が最盛期かと思います。 空き地で見かけたヒメジョオンです。 この花も上のノボロギクと同じように 一年中見られますが 今の時…

続きを読むread more

イシマササユリ(6-1)

一度見たいと思っていた「イシマササユリ」の可憐な花を 見て来ました。(2015.06.04) 「イシマササユリ」は四国最東端に位置する 「伊島」にだけ自生が確認されている、ササユリの変種です。 5月下旬から6月初めにかけて、香りの良いピンク色の花を咲かせます。 伊島には連絡船に乗って(30分)行きます。 同じ市内なの…

続きを読むread more

お休みします。

お知らせが大変遅くなりすみません。 申し訳ございませんが、体調不良につき ブログは「長期休止」と させていただきます。 拙いこのブログに お越し下さった皆様 ほんとにありがとうございました。 のぎく

続きを読むread more

かもだ岬の花(4-2)

天候が不順で散歩も思うように 出かけられませでした。 雨の合間の晴れた日、かもだ岬にに行って来ました。(2015.04.11) 前回来たのは3月17日なので、岬の散歩は25日ぶりです。 1カ月近く過ぎたので、咲いている花の種類も増えているかと ワクワクしながら歩き始めました。 最初に出会ったのは ハマエンドウ(浜豌豆)…

続きを読むread more

散歩道の花と桜(4-1)

春本番の陽気で桜が満開になりました。 隣町にある桜並木を散歩して来ました。(2015.04.01) 自宅から車で10分程度なので、毎年訪れています。 「桜の馬場」と呼ばれている並木道は、 長さ500m、両側の桜は200本だそうです。 また、すぐ近くに「桜堤公園」や私のような高齢者でも 簡単に登れるお山(妙見山)にも桜があ…

続きを読むread more

かもだ岬の花(3-2)

久しぶりに かもだ岬 に行って来ました。 この日は気温がぐんぐん上がり、春到来を感じました。(2015.03.17) 岬の春はハマダイコン(浜大根)から始まりますが、 今年も既にたくさん咲いていました。 昨年に比べて株が少なく感じられましたが、 4月に入ると増えるのではないかと思います。 ここではキケ…

続きを読むread more

散歩道の花(3-1)

3月に入り一雨ごとに春の気配が濃くなるようです。 でも時には寒の戻りもあり、震え上がります。 暖かな午後のひととき、散歩を楽しみました。(2015.03.02) 道路脇に立つ電柱の隙間からスミレが育ち 可愛いお花が咲いていました。 土手で育っているカラシナ(芥子菜)は、まだ蕾ですが 空き地の日当た…

続きを読むread more

散歩道の花(No.2-1)

吹く風はまだまだ冷たく寒いですが、立春を過ぎると時折 日差しの中に春の足音が聞こえるようです。(2015.02.07) 今日の散歩で出会ったお花です ふきのとうがだいぶ大きくなっています。 やっぱり春が近付いているのを実感し、嬉しくなります。 …

続きを読むread more

散歩道の花(No.1-1)

近くの「科学センター」の敷地内にある、 少し樹木を植えてある場所に行ってみました。 暖かい日差しが届き、お散歩日和でした。(2015.01.24) 毎年この場所に咲く梅の花から、春が来たのを感じます。 紅梅は満開ですが、白梅はまだ蕾状態でした。 種類はわかりませんが、赤とピンクの椿が咲いていました。 咲いてい…

続きを読むread more

散歩道と庭の花など…。(12-1)

野草も少なくなり、更新がないまま新年を迎えそうなので、 少しだけ散歩して来ました。(2014.12.21) 秋に除草された土手は、花らしいものは ほとんどありませんでした。 それでもこの時期は、日本水仙があちこちで咲出し、 マツヨイグサもたくさん株があり、申し訳程度に咲いていました。 河川敷にクサフジが1株だ…

続きを読むread more